最新のエプソンのプリンターは耐光性が80年

家庭用プリンターと言えば、エプソンがとても気になります。何故か、10年前から家庭用プリンターならエプソンが良いなと思っていたのでした。どうも、エプソンはワンランク上の上品さがあります。少し高いですが、高いだけに、妥協のないプリントができると感じるのです。

 

他のプリンタはどうしても色が薄かったり、ボケているようなプリントしかできないのですが、エプソンは、まるで写真のように鮮明で鮮やかなプリントができるのです。

 

色々な種類がありますが、その中でもSC-PX7VUがとても気になります。2015年の秋販売予定という最新のプリンターでもあり、光沢顔料グロスオプティマイザを採用しているので、より鮮明で美しいプリントができるのです。

 

8色顔料と色が豊富で、オートフォトからレーベル印刷、耐光性が80年もあるのも驚きます。また、耐オゾン性が35年で、アルバム保存が約200年と長いのも驚くところです。

 

実に長期間、美しくプリントしたものを保存できるのですから、孫の代まで楽しめそうな気がします。

 

そのエプソンの家庭用プリンターの良いところは、そのデザインです。ブラックカラーがとても美しく、それでいてシンプルで都会的なフェイスが格好良いなと思うのです。

 

紙質がA3ノビ対応で自分なりの作風が選べるのも面白いなと思います。